【100均植物たちの成長】コーヒーノキ その2:8か月後 2018年初夏

スポンサーリンク
成長記録

コーヒーノキ、8か月後

今回は、昨年秋に100均から我が家にやってきたコーヒーノキについて。

冬の間は屋内の日当たりで、春の4月頃からは屋外の直射の当たらない場所で管理しておりました。

昨年10月末はこんな感じでしたね。双葉の上に本葉が何枚か出てきてます。

苗って感じで可愛らしい。

 

 

 

今年の6月中旬にはこんな感じに。どーん。

 

 

春になって展開し始めた一番上の葉っぱが急激に大きくなっていてびっくりしています。

冬の間つけていた葉っぱの2倍以上の大きさがあります。

 

 

新しく展開した葉っぱは大きいうえにウェーブしており、大人のコーヒーノキの特徴が表れ始めています。

 

このコーヒーノキの種類が気になり少し調べてみたところ、おそらくですが種類はロブスタ種と思われます。

食味はそこそこですが強健で育てやすい品種なので趣味のガーデニング用としては良かったかなと。

ただ、ロブスタ種は自家不稔性らしく同じ株に咲く花同士での受粉ができないので実をならせようとすると株が2本必要になるそうです。

今は2本植わっていて、ある程度大きくなったら人に譲ろうかと思っていたのですが結実のためには2本とも育てて受粉させないといけないみたいですね。

 

(参考にさせていただいたサイト)

 

続きはこちら

【100均植物たちの成長】コーヒーノキ その3:1年後 2018年秋
 コーヒーノキ、お迎えから1年後(2018/10/26) 昨年100均で買ってきたコーヒーノキ、もう我が家に来て2年になるのですね… 時が流れるのが早すぎて眩暈がしそうです。 1年前はこんな感じだったのが… ...

 

ブログ内の100均コーヒーの記事

[catlist tags=’100均コーヒー’]

ブログ内の100均植物の記事

[catlist tags=’100均植物’]

コメント

タイトルとURLをコピーしました