【ランと苔のパルダリウム】 7.カトレアの開花 パルダリウム環境はランに良さそう

スポンサーリンク

栽培環境

  • 部屋の温度:15~20℃
  • ライト照射時間:9時間(IKEAのヴェクセル2灯)
  • 容器内の湿度60パーセント前後
  • 肥料は今のところなし
  • 霧吹き:底部が水たまりにならないくらいに毎日

12月20日 開花しました

前回の記事、12月はじめにつぼみの状態だったパルダリウムのカトレア。

【ランと苔のパルダリウム】 6.カトレアにつぼみができた
栽培環境 部屋の温度:15~20℃ ライト照射時間:9時間(IKEAのヴェクセル2灯)ちょっと照射時間を減らしました。 容器内の湿度60パーセント前後 肥料は今のところなし 霧吹き:底部が水たまりにならない...

この頃はつぼみも小さく、いくつあるかも分からない状態でした。

 

まだつぼみも小さいので花が咲くのは来年かなーとか悠長なことを考えていたら、ズンドコつぼみが大きくなりまして、12月20日ごろに開花しました。

 

花の大きさは5センチほど。観察していると毎日いくらか大きくなっているような気もします。

前回の記事では見えてなかった他のつぼみたちも大きくなってきました。

見た感じ全部で4つ咲いてくれるようです。

昨年は2つだったのでこれは随分増えました!やはりパルダリウム環境はカトレアに合っているようです。

 

何だか横に伸びていますが次の日は正面を向いていたりして花の方向が定まりません。

何を求めてくねくねしているんでしょうかね

 

パルダリウム全体です。やはり全体的に茶色い

左下あたりにあるディネマ ポリプロポンも開花期が今頃のはずなのでそろそろつぼみができてもよさそうなものですがその気配はなく。

株自体は大きくなっているのでそのうちかなあと思いつつ今後も見守っていこうと思います。

 

ブログ内のパルダリウムの記事

[catlist tags=’パルダリウム’]

コメント

タイトルとURLをコピーしました